スカイピース解散ドッキリで大炎上!?結局再生回数目当てが根底にあるのか

トレンド

登録者数344万人を誇る人気2人組Youtuberスカイピースの解散が報じられて話題になっています。

Twitterでも「スカイピース解散」がすぐさまトレンド入りするなどファンの間で大きな注目を集めていましたが、実はドッキリだったことが判明しています。

大手メディアサイトも「スカイピース解散」とタイトルを打ってネット記事をリリースするなどしていましたが、騙される形に。

しかし、普段彼らのYoutube動画を見ない人々からすると再生回数目当てのタイトル詐欺としか思われないのも事実でしょう。

動画の概要欄の最後には「本当に楽しく眩しく明るく最高な5年間でした スカイピースは僕らの宝物です5年間本当にありがとうございました!」と書かれており、本当に解散するんだなと思う文章が。

これだけの文章を書いてきながらドッキリとは思えません。

彼らの最近の動画再生数を見ると100万回以上を超えているのがほとんどで、決して落ち目ではないようですが、果たしてわざわざ解散というドッキリを仕掛けてまで伝える必要があったのでしょうか。

それとも、これも400万人を目指すための作戦の1つなのかもしれません。

スカイピース解散ドッキリで大炎上!?結局再生回数目当てが根底にあるのか




コメント

タイトルとURLをコピーしました